病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  視力矯正のリスクについて
  視力矯正の後遺症について
  視力矯正の適正について
  まとめ
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

視力低下

レーシック手術は、視力を回復するための手術ですが、術後でも視力が回復しなかったり、一度は回復しても視力が低下して再度近視に戻ることがあるそうです。


眼球の形状や大きさによっては、角膜の矯正が難しいことがあり、一回の施術では充分に視力が回復しないことがあります。

また、術後に一旦は視力が回復しても、近視が強かった人の場合は時間が経つとまた視力低下が発生することもあります。


いずれの場合も、時間が経てば追加で視力矯正を行うことが可能です。

追加での視力矯正を保証しているクリニックもあり、約3パーセントの人が追加で矯正を行っているそうです。


でも、使用している機器が古かったり、機器の精度が悪かったと言うこともありますので、どのような手術方法を採用しているのか、どの程度の実績があるかを良くチェックしてクリニックを選びましょう。


目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求